マッドガードプロジェクトー3

お待たせしました!


全国数十人のマッドガードファンの皆様!!



今回はいよいよ疑惑?憶測?の核心に迫ります。


そう、あの悩ましいカカトのデザインです。
c0207873_11364557.jpg

お前に解るのか?さぁ、悩んでみな!


「ブリット」では、自分も気が付かなかったのです。が、


写真集を見て・・・そうなんです。


「えっ?カカトにステッチ入ってるんだ!」と驚愕したものです。



じゃあ、今まで喜んで手に入れてたマッドガードは?


まったく違うじゃーん!ん!!ん!!!涙



そして I 様所有のTECNICとの奇跡の出会いがありまして


あまりの嬉しさに、目頭を押さえたものです。笑
c0207873_11424460.jpg

喜び勇んで、もう、この完コピでいこう!と、思っていたところに


私宛に、やはりマッドガードを愛する方から、メールをいただきました。


その方も、やはりTECNICを所有されていて


かかとのステッチに着目されてました。
c0207873_114718.jpg

この画像から


ステッチも靴紐もベージュに見えますよね。と、私


とても、ステッチが目立つのです。


でも、TECNICは、そこがちょっと違うのです。



そこから、その方は、DVDや写真集などの沢山の資料を見返し!


さらに靴店にまで出向き!!


ひょっとしたら、こんなカカトじゃないですか?
c0207873_11493935.jpg

c0207873_11562175.jpg

図で書くとこんな感じです
c0207873_127710.jpg

「手縫い靴のすべて」より
サイドの革のパーツと、カカト部分の革パーツが別体で、そこにステッチを入れていきます。


それに対してTECNICは
c0207873_1155761.jpg

この作り方は
c0207873_1294684.jpg

「手縫い靴のすべて」より
こちらですと、サイドはステッチのみとなります。



その指摘を受けて、改めて色々見返しました。
c0207873_12132882.jpg

が、やはりマッドガードのバックショットが少なく


確信にまでは至ってません。




もう、これはファンの皆さんにお聞きするきかないのです。
c0207873_12174598.jpg

作製した木型では、別のデザインで書いてました。


さーてと・・・どうしましょう?


ご意見お待ちしております!!






次回は、マッドガード製法上の新たな発見をお伝えします!


乞うご期待!!





しかし


終わりが見えません。。。苦笑







定休日
3月
13日(水)・26日(火)・27日(水)



マイスター相談会
3月16日(土)10時~19時
   17日(日)10時~18時



マイスター相談会のお申し込みは

コチラまで。



お店の情報はコチラ
GOZO shoes department

靴のご紹介はコチラ
PICK UP
[PR]
by me-ness | 2013-03-09 12:24
<< 明日はお師匠さんに会いに行ってきます カスタムメイドシューズお渡し >>