BRIDLE SHOLDER Thomas Ware and Sons Ltd.

THOMAS WARE & SONS LTD.
c0207873_13243964.jpg

トーマスウェア社は英国ブリストルに居を構える1840年創業の老舗タンナー。

ブライドルレザーのブライドルとは馬具を意味し、

そもそもは馬具用のレザーとしてヨーロッパで生まれました。


そのためブライドルレザーは

タンニン鞣しされた厚くて丈夫なカウハイドレザー(生後2年以上の牝牛の革)を使用し、

さらに蜜ロウ、タロウ、植物性油などのワックスを最終段階で染み込ませて

強度と耐久性を上げていることが特筆すべき点です。


トーマスウェア社のブライドルレザーでは、

鞣しを終えた後にロウ分を10週以上かけて染み込ませるため、

一般的なレザーと比較して非常に手間がかかることから

高級皮革として知られています。


革に染みこんだロウ分は、革の繊維を引き締め、

より丈夫な革へと進化させる他、表面のロウ分がコーティングの役割を果たし、

一般的な牛革と比較して水分にも強さを発揮します。


革の表面に浮いている白い粉は、Bloom(ブルーム)と呼ばれる

蜜ロウ、タロウ、植物性油などのロウ分です。
c0207873_13255294.jpg

Bloomの激しく噴き出しているもの、ほとんど噴き出していないものなど

個体差があります。


使い込むうちに革の油分とロウ分によって徐々に艶が上がり、

色も深まり一つとして同じものがない魅力が生まれます。
c0207873_13264323.jpg

BRIDLE SHOLDER(20,000yen)
[PR]
by me-ness | 2014-12-27 13:22
<< GOZO5周年記念フェア開催中 guidi グイディ ホースレ... >>