マッドガード プロジェクト ご報告

長い期間にわたってやってまいりました

マッドガードプロジェクト

ここに製品化できましたことをご報告いたします。
c0207873_1093552.jpg

マックィーンのマッドガードに憧れ
市場にある靴を探しまくり、
見つからないなら、いっそ自分で作ってみたいなと
ぼんやり考えて30年たちました。

それからあるブログで偶然に
私以上のテンションの方に巡り合い
テクニック社のマッドガードに出会い
そこから現実的にマッドガード作りが始まりました。

木型から始まり
甲革の選択
デザインの見直しと
5年の月日がかかりましたが
その甲斐あって、私自身としては
非常に満足のいく仕上がりになったと思っています。
c0207873_10164184.jpg

サイドテープにパイピングを入れている
70年代のマッドガードを手に入れ
分解して作り方を確認しました。

アウトソールの作り方は非常に凝ったつくりでしたが、
ボンドの性能が悪かった時代で
パイピングと補強の革を何度も縫っていました。

その作り方ですと重量が増し
さらに返りが悪くカカトが脱げやすくなり
履き心地も残念ながら良いとは言えません。
c0207873_1017999.jpg

そこで、現代の技術を用いて
ソールのゴツさを出しながら
軽く履き心地の良い
パイピング付きのモノにできないか
ここに非常に苦心していました。

また、デザインに関しても
プロトタイプを結局6型作り
羽根の形状
トップの高さ
ヒールカウンターの形を
納得いくモノに仕上げていきました。

マックィーンファン
マッドガードファンの皆様には
5年もの長期間お待たせしてしました事に
大変申し訳なく思います。

ようやく製品が完成いたしました。
c0207873_10172331.jpg

Gozovation 
The MUD GUARD BOOTS(46,000yen+tax)
UK inch
5
5/
6
6/
7
7/
8
8/
9
9/

現在第一弾が入荷しまして
今月末に残数がまいります。

50足お作りいたしました。
c0207873_10174557.jpg

マックィーンファン、
マッドガードファンの皆様に
お会いできましたら
望外の喜びです。

有難うございました。

福士 公輔
[PR]
by me-ness | 2016-06-05 10:17 | マッドガード
<< 外羽根Uチップ アノネイ・ボカ... マッドガードプロジェクト >>